TOP >> ブログニュース
ブログニュース

<< 戻る

しも②の山直だよりからのお知らせ

もう、こんな季節に…。

投稿日: 2017年11月24日  作成者:『しも②の山直だより

これは、2日前のお話。
朝、畑に向かうと…
ゆ、ゆきが…(゜Д゜;)
畑07-1-3
今は、もうありませんが、
もう、そういう時期になったということ!
即ち、
早く冬眠しなきゃ!
でも、
まだ準備が出来てない…(゜Д゜;)

少しの晴れ間があるうちに、
エゴマ05
エゴマの脱穀!
エゴマ06
今年はどういう風に加工しようかなー。

| 08:52 | ▲PageTop | コメント (4)  |

ダイコンのビール漬け。

投稿日: 2017年11月14日  作成者:『しも②の山直だより

11月19日(日)の篝火夜市に出品するため、
ダイコンのビール漬けを試作。
ダイコンのビール漬け02
2日経つと…こんな感じに!
ダイコンのビール漬け03
そこからさらに1週間。
じゃ、じゃーん。
ダイコンのビール漬け04
完成です。

ただ、今回使ったダイコンは、
自分で育てたダイコンではないんですよね…(゜Д゜;)
加賀市産のダイコンではあるのですが…。

それでも良いという方、販売いたします!
1個150円
お問い合わせは、しも②までー。
よろしくです(・∀・)

問い合わせ先
✉merger_and_acquisiti0n@yahoo.co.jp
☎090-8092-9041
加賀最奥の野菜屋さん しも②
霜下 靖允

| 08:40 | ▲PageTop | コメント (2)  |

篝火夜市出店!

投稿日: 2017年11月13日  作成者:『しも②の山直だより

11月19日(日)、
17時-21時、
加賀フルーツランドにて、
第4回篝火夜市が開催されます。

今回は、農家中心ということで、
私も、しも②として出店します!

事前にチケットを買うことにより、
お得な農家メシが食べられます。
気になる方は、下記サイトへGO!

http://kagagurashi.com/kagaribi/

ちなみに、しも②は、
チケットを買われた方には、
杉水産ジャガイモを使ったコロッケ1つ、
ハムコロッケ
杉水産ダイコンのビール漬け2切れ、
ダイコンのビール漬け05
杉水産赤ズイキのすこ3-4切れ、
赤ズイキのすこ
を、提供いたします!

他にも物販で何品かお持ちする予定ですが、
コロッケ、ダイコンのビール漬けに関しては、
基本的に、チケットを買われた方のみに提供いたします。
「と、いうことは、チケットを買った方が良いということですね、ワトソン君。」
「そういうことでございます!」
と、いうことですので、
各農家さんの主力商品を食べたい方は是非チケットを!

http://kagagurashi.com/kagaribi/

| 09:13 | ▲PageTop | コメント (0)  |

ナメコいかがですかー!

投稿日: 2017年10月19日  作成者:『しも②の山直だより

気温がぐっと下がり、
つ、ついに、
この季節がやってまいりました!
そう、キノコの季節!
加賀最奥の杉水町では、
原木で、
ナメコ、ヒラタケ、シイタケを栽培!?しております。
その中の、
ナメコがコポコポと出始めましたー!

※写真は割愛(取り忘れました…)
パック詰めした写真でお許しを!
ナメコ01
左が300円、右が100円です。

おつゆに入れるのも良し、甘辛く炊くのも良し、他にも用途多数!
いかがですかー。

問い合わせ先
✉merger_and_acquisiti0n@yahoo.co.jp
☎090-8092-9041
加賀最奥の野菜屋さん しも②
霜下 靖允

| 07:30 | ▲PageTop | コメント (2)  |

今年もこの季節がやってきた。

投稿日: 2017年10月03日  作成者:『しも②の山直だより

いやあ、すっかり寒くなってきましたねー。
もうそろそろ冬眠しようかと思うくらい、寒いのが苦手な、しも②です。
こんな時は身体が温まる物を食べたり、飲んだりしたいものです。
そこで活躍するのがこいつです!
一味唐辛子05
そう、一味唐辛子!
しも②がこの季節にあわせて、
眠たい目をこすりながら、(こすったら痛いか…笑っ)
作ったものです。
是非おひとついかがですか?
そしたら、また、
眠たい目をこすりながら作ります!

おひとつ税込500円。
決して安いものではありません。
が、それだけ辛いです!

問い合わせ先
✉merger_and_acquisiti0n@yahoo.co.jp
☎090-8092-9041
加賀最奥の野菜屋さん しも②
霜下 靖允

| 07:43 | ▲PageTop | コメント (2)  |

<< 古い記事

新しい記事 >>

ページのトップへ